正月太りを防ぐ、正月太りを取り戻す、とっておきの方法を教えます。

年末年始は、クリスマス・忘年会・新年会・お正月とイベントが立てつづけにあり、
食べたり飲んだりする機会がいつもより増えます。

寒さもあってなんとなく動くのが億劫になると「お正月が終わってからダイエット…」などと、
体も心もダラダラと過ごしてしまいがちになります。

「続いていたダイエットも、リバウンドしてしまった」なんてことにもなりかねません。
ここではダイエットに励む人の悩みの種、正月太りを防ぐ対策を紹介します。

食べた物が脂肪に変わる前に代謝してしまうことが大切

正月太りした分を取り戻す方法として、食事制限をして戻す人は多いようです。

ですが、体に脂肪がついてからでは、食事制限だけではなかなか落ちません。

食べすぎた!と思ったら、早めにエネルギーとして消費してしまいましょう!

食後3日以内に、断食置き換えダイエットをすることは食べ過ぎリセットとして有効な方法です。

しかし、食事制限するにしても、
暴飲暴食後はビタミンやミネラルなどの栄養バランスを補うことが大切。
栄養バランスが乱れるとたんぱく質の合成が低下し、食べた物をエネルギーに換える力も低下してしまいます。

単に食事を減らすだけではなく、ビタミン・ミネラルをたっぷり補うことで、
より効率よく食べ過ぎをリセットすることが出来るのです。

30代以降の正月太り対策は、酵素でプチ断食がおすすめです。

カロリーオーバーをリセットするには、食べた物が脂肪に変わる前に代謝してしまうことが大切ですが、
代謝には私たちの体内で生産される代謝酵素が使われます。

しかし暴飲暴食をすると、体内では消化酵素の生産が増え、代謝酵素が不足しがちの状態に。

20代ならちょっと食べ過ぎてもすぐに戻った人も、酵素は20代をピークに減少、40代では激減しますので、
30代以降の人は特に代謝しにくく、戻りにくい体になっています。

そこで、特に30代以降の正月太り対策におすすめなのが「酵素でプチ断食」です。

まず、暴飲暴食のあとに断食をすることで、
食べた食事をきちんと消化する時間ができ、その後の代謝酵素の生産に余裕を持たせることが出来ます。

しかし、バランスの良い食事を食べ過ぎるのと違って、外食で食べ過ぎた場合は、特にビタミン・ミネラルが不足しがち。
前述したように代謝を落とさないためにも、ぜひビタミンやミネラルはきちんと補給してほしいのです。

そこで単に断食をするだけではなく、食事の代わりに酵素液を飲むのがおすすめなんです。

酵素液には酵素が含まれますので、消化酵素の働きを助けます。
また多くの酵素液が多数の野菜・野草・果実などを使っており、ビタミン・ミネラルがとっても豊富。
また、液体ですので、固形物より吸収しやすく胃腸に負担をかけずに吸収させることが可能です。

酵素でプチ断食は、

若い頃と比べて痩せにくくなった

外食が多くビタミン・ミネラルが不足しがち

そんな人におすすめの暴飲暴食をリセットするダイエット法。

ぜひこの冬の正月太り対策に取り入れて下さい。

送料込3,990円で正月太り解消! こちら 初めてでも安心♪美味しい酵素

ダイエット中の人にとって、正月太りはひとつの壁とも言えるのではないでしょうか。
年末年始の忘年会や新年会、クリスマス、などを含め食べ過ぎや飲みすぎなどが気になる人は多いはず。
また、休みの期間中にダラダラ過ごすことでついつい食べ過ぎた分を取り戻すことを後回しにしてしまいがちです。
ここでは正月太りしないために今知っておくとよい情報を教えます。

Copyright © 酵素ダイエットの方法なら【タイプ別おすすめガイド☆】 All rights reserved